ひなた観音:082-208-2335

ひなた宇品:082-250-0792

記事一覧

デフォルト画像

一緒に働いてくださる仲間募集中♡

こんにちは(^_^)/

 

蒸し暑い日々が続き、夏空が恋しい今日この頃ですが、

いかがお過ごしでしょうか。

 

ひなたグループでは、ひなた宇品に勤務して下さる新しい仲間を募集中です。

ひなた宇品は、小学生以上のお子さんたちが利用する放課後等デイサービスの事業所です。

見学も出来ますので、ご相談くださいね。

詳しくは、ホームページのスタッフ募集について をご覧ください。

ひなた観音事務局

Written by

ひなた観音事務局

デフォルト画像

ちょっと待ってね

こんにちは。

連日の雨で中々すっきりしない日々が続いていて、「今日も雨か…」と憂鬱になりがちですが、ひなたに来る子どもたちは今日も元気いっぱいです(^^)

 

さて、突然ですが…

「ちょっと待っててね」の「ちょっと」って、どれくらいの時間だと思いますか?

 

10分?5分?3分?

いやいや30秒よ!という人もいるかもしれません。

人によって「ちょっと」の感覚ってばらばらですよね。

また、その時の状況によっても「ちょっと」の時間は変わってきます。

 

子どもたちに「ちょっと待っててね」というと、椅子に座っていたはずなのにいつの間にかふらふら~っとどこかに行っている…なんていうことがよくあります。

こちらは「待っててね」って伝えたのに…どうして??

 

 

それは、どれくらい待てばよいのかわからないからなんです。

さきほど書いたように、人によって「ちょっと」の感覚は様々です。

また、自閉症スペクトラムの子どもたちは、目に見えないもの(時間の経過や気持ちなど)を理解することや見通しを持つことに難しさがあります。

そのため、「ちょっと待っててね」という言葉だけではどのくらい待てばよいのかわからず、不安になってしまったり、立ち上がって他の場所に行ってしまったり…ということがおこるんです。

子どもたちが落ち着いて待てるように…ひなたではこんなものを使っています!

 

 

「待ってボタン」です!

子どもたちに「黄色のボタンがいっぱいになるまで待っててね」と伝えると、このボードを持って椅子に座って待つ事ができます。

これは、「黄色いボタンがいっぱいになるまで」と、どれくらい待てばよいのか分かったからなんです。

時計が分かる子には「何分までね。」「長い針が6にいくまでね」などの声かけでもよいかもしれません。

曖昧な表現ではなく、具体的に、視覚的に伝えてあげることで、落ち着いて待つ事ができるようになります。

 

とはいえ、「ちょっと」「少し」など、うっかり使ってしまいがち…(^^;

子どもたちが安心して活動に取り組めるよう、声かけや提示の仕方を気をつけよう…

この記事を書きながら、改めて気を引き締めた筆者なのでした(^^;

ひなた観音事務局

Written by

ひなた観音事務局

デフォルト画像

ご利用及びご見学の自粛のお願い

現在、療育をご利用されている方・ご見学希望の方のみなさまへ

 

コロナの影響で、3密を避けるために、今月いっぱい自粛のご協力をお願い致します。

ひなた観音事務局

Written by

ひなた観音事務局

デフォルト画像

新緑の綺麗な季節になりました

みなさん、こんにちは!ひなた観音です。

新年度になり、約1か月…経ちましたが社会状況の変化により、各ご家庭で色んな過ごし方をされていることと思います。

ひなたのスタッフもこの状況になり、4月以降、元気パワーがなくなってしまっていました。

ですが、「いま、私たちスタッフ一人ひとりにできること」を話し合い焦らずに過ごしていました♪

今年はお花見もできず、連休もステイホームでしたが…自分のリラックス方法を見つめなおす良い機会にしました。

お家での時間の過ごし方は、大人に戸惑いがある以上に、子どもたちは、もっと敏感にと心の中でなにかを感じていたかもしれません。

そんな中で「時間」の使い方は、各家庭でも違い、子ども一人ひとり違うように思います。 その子の好きなもの、得意なものを改めて見つけてみる時間にしてもよいですね。

親心としては、過度に集中してしまいこれからの園や学校生活に不安を抱いてしまう時もあるかもしれません。

そんな私も不安を抱いていました^^; ですが、視覚的にわかりやすく「やることリスト」を書いて、線で消すという方法を家庭で実践してみましたよ。 1回、2回、3回でできないとイライラすることも正直ありましたが^^;

学校で出された宿題やお手伝いの適量が 本人に対して多すぎた事が親として理解できていなかったな…と反省した次第です。

こんな状況になったことで、気づきを得たように思います。

今後ひなた観音での療育でも、「家庭や学校で過ごせる余暇の時間」が療育を通して、子どもたちにも経験を積めたらよいなと感じました。

これからも焦らず、新生活スタイルを形成したいものです♪

(写真は、子育てベテランの先生に、ご自宅に咲いていたお花をいただいたものです。 イライラしていた私は、癒されました)

ひなた観音事務局

Written by

ひなた観音事務局

デフォルト画像

春がやってきました

こんにちは。

すっかり暖かくなり、桜も咲き始めていますね。

 

そんな中、ひなたにも春がやってきました。

 

ひなたの玄関にある壁に、菜の花畑が(^^)

きれいな菜の花のまわりにはかわいらしいちょうちょがたくさん!

こちらは子どもたちがつくってくれたものです!

ちょうちょの羽部分を押さえながらモールをねじる作業は、指先を使うとともに二つの作業を同時に行う難しさはありますが、みんな楽しんで作っていました♪

ひなたでは、指先を使う動き等をこうした遊びの中に取り入れています。

 

新型コロナウイルスの影響が心配な毎日の中、室内でもほっこり♪お花見気分になれる壁面で癒されます(^^)

ひなた観音事務局

Written by

ひなた観音事務局

ホームページをリワークしました。

ひなた観音だけでなく、ひなた宇品の施設情報や最新のお知らせもご確認いただけるようになりました。

放課後等デイサービスひなた宇品は、子ども達の可能性、成長を引き出す専門的療育施設です。

見学もできますので、お気軽にお問い合わせください。

ひなた事務局

Written by

ひなた事務局

できたよ

学校休業が続き子どもたちもそろそろ、退屈になってきました。そこで・・・・・・・

紙コップタワーに挑戦しました。できたよ~の声が響きます!!!

ひなた宇品事務局

Written by

ひなた宇品事務局

デフォルト画像

お休みのお知らせ

お休みのお知らせです。

 

遅くなってしまいましたが、3月20日(金)は祝日のため、閉所いたします。

ひなた観音事務局

Written by

ひなた観音事務局

通常通り開所しております

コロナウィルスの感染予防の為、今日から本格的に学校が休校の地域があると思います。

あちこちでイベントの中止は報道でも出ていますが、子供達の習い事までお休みになっているようです。

急な予定の変更がとても苦手な自閉症のお子さん。
決められたルーティンがしっかりあるお子さん達は、とても混乱されている事と思います。
お母さん達もとても不安だと思います。

ひなた観音 は

通常通り 開所いたします。

そして、皆様にご協力頂きたい事がございます。

①来所24時間以内に37.5℃以上の発熱があったお子様はお休みをお願い致します。

②入室前に検温を行います。37.5℃以上のお子さんは療育をご遠慮頂くようお願いいたします。

③入室前の手指消毒

上記のお願いは、コロナウィルスだけではなく、インフルエンザ等の感染症の予防全般に通じるものだと考えています。
また、行政からの指導でもありますので、何卒ご理解・ご協力を宜しくお願い致します。

この事態が早く落ち着き、子供達の日常が早くいつものように戻りますように…

ひなた観音事務局

Written by

ひなた観音事務局

児童発達支援

放課後等デイサービス

ひなた観音

〒733-0036 広島市西区
観音新町1丁目2-21-1F

TEL (082) 208-2335

FAX (082) 208-2336

ひなた観音の営業時間

サービス内容

火、木、土

水、金

月、日、祝

児童発達支援

9:30 ~ 16:00

11:00 ~ 16:00

休所日

放課後等
デイサービス

16:00 ~ 17:30

9:30 ~ 10:3016:00 ~ 17:30

休所日

開所時間は9:00~18:00となっております。

ひなた宇品

〒734-0015 広島市南区
宇品御幸2-4-14

TEL (082) 250-0792

FAX (082) 250-0793

ひなた宇品の営業時間

サービス内容

平日

長期休暇等

月、日、祝

放課後等
デイサービス

14:00 ~ 17:30

10:00 ~ 16:00

休所日

開所時間は9:00~18:00となっております。